CASA
CASA BLOG

ヘッドスパの重要性を説く!

2021-03-08

こんにちは CASAのTsuboです。

 

気が付けば2021年ももう3月・・・

気候も春らしくなりつつありますね!

今年は花粉の量も多いそう・・・

 

花粉症である僕にはツライ季節ですが暖かい気候にはワクワクします!

 

季節柄とは言えくしゃみや目を掻く事は接客業にはリスクになりえるので僕は年明けから薬を飲んで体になじませています。

(効果の程はまだわかりませんが 笑)

 

この時期のお客様は何かとイベントがある方も多いでしょう。

 

そのおかげあってか、現在かなり直近での予約が取りにくくなっております。

ご迷惑をおかけしまして恐縮ですが、

なるべく前もった余裕を持ってのご予約をオススメいたします(>_<)

 

CASAもお客様に高満足をお届けするため、新年度より大幅な組織変化がありそう・・・

今だからこそ目指すべき目標を見据え、新陳代謝と組織改革を実施していきます!

 

いらっしゃる度に何かが変わっているかもしれませんがその変化もお楽しみください(^^)笑

 

また、更なる安全対策といたしましてCASAスタッフは既に全員抗体検査実施済み!

(残念ながら・・?まだ抗体はありませんでしたが 笑)

 

来るワクチン接種への予備動作として定期的なPCR検査を義務付けて実施しております。

 

これからも少しでも皆さんの安全のために自己管理を徹底して意識強化を図ってまいります!

 

 

そして季節や環境の変化はいろいろな部分でカラダにも変化をきたします。

 

美容師目線で見るとどこに変化があるかと言うと・・・

大きな気候の変化や乱れから一番影響がでるのはズバリ

 

「頭皮環境」です。

 

 




■ 気候の変化から来る頭皮環境の乱れ




 


 

では具体的にどういった変化があるのでしょうか。

 

皆様は季節の変わり目にお肌があれたりかゆくなったりする事はありませんか?

夏は日焼け止め、冬は保湿剤等、季節によってお肌に付けるものも多少変わりますね。

 

だいたいのモノに言える事ですが(一部例外あり)

熱を加えると柔らかく(膨張)、冷たくなると縮まる。(収縮)

 

こういった作用を様々なモノに応用して世の中の工業が成り立っているわけですが、何事も加減が必要です。

 

人体も例外ではなく、温めすぎると火傷、寒すぎると凍傷・・・

頭皮も夏の炎天下で対策をしないと火傷しますし冬寒いと乾燥して角質がでたりひび割れが出来たりします。

 

人体はある一定の油分を保つことでそれらの刺激を分散してなじませたり代謝により再生したりと、様々な防衛機能があります。

 

しかし元々の体質などにより個人差もありますが、個々のキャパを超えた刺激は分散できずに何処かにひずみがでます。

更に日々の忙しい日常での精神的、肉体的ストレスなどにより、ホルモンバランスの乱れが生じると更にひずみがでやすくなります。

 

そこに気温の急激な変化が起こるとそちらにエネルギーの大半を割かなければならないため(血流のコントロール等)、防衛機能がかなり低下します。

 

これがいわゆる季節の変わり目に起こりやすい体調不良やお肌トラブルですね。

頭皮も「お肌」に変わりはないのでフケ、かゆみ、抜け毛など頭皮環境に影響がでやすい時期です。

 

 

■ CASAのヘッドスパは頭皮だけでなく、顔・全身・心をも癒します。

 


 

 

そこでヘッドスパがどのような良い効果をもたらしてくれるかと言うと・・・

 

・ 基礎代謝の向上 = 再生力UP!

・ 血流促進 = 発毛、育毛効果UP!

・ リラックス効果 = ストレス改善!

・ デトックス効果 = 疲れ、凝りの改善!

 

 

など、至れり尽くせりの効果が期待できます!!

 

とくにCASAのヘッドスパは認定講座を受けて資格を有した上で施術している技ありのヘッドスパです。

 

詳しくは・・・



 

 

いかがでしたか?

 

これは言うなれば自分自身のメンテナンスや防衛機能を高めるメニューですね(^^)

 

単純にリラックス、自分へのご褒美にもオススメですよ(^^)

 

季節の変わり目は人体にも変化が起きやすいタイミング。

ぜひこの大切な時期にヘッドスパをしてイベントを満喫しましょう(^_-)-☆

 

 

by Tsubo


CASA