CASA
CASA BLOG

夏にがんばらないと秋の抜け毛がひどくなるって本当?

2018-08-11

こんにちはCASAのTsuboです。

 

長野県では連日の猛暑も少しづつ本来の長野県らしい夏になりつつありますね。

特に夜はだいぶ過ごしやすい夜になってきました。

夏のイベントもお祭りに花火に海に大盛況で夏もひとしおですが、お盆が見えてくると秋の兆しが出てきますね。

 

以前もブログで夏から秋にかけての時期は重要な時期だとお伝えしましたが、今回は季節の変わり目に起きやすい現象。

個人的にも恐れている「抜け毛」にスポットを当てた記事です 笑

 

 

■ 夏にがんばらないと、秋の抜け毛がひどくなる

 


 

 

最近お客様のお悩みで

「シャンプーをするたび、ドライヤーをかけるたびに、とかすたびに「抜け毛」が気になります。」

というようなお悩みをいただく機会が増えました。

夏から秋にかけては統計上ですが自浄作用で抜け毛が多い時期なのは確かです。

 

しかし毎日髪がたくさん抜けると「これって本当に大丈夫?」と不安になりますよね・・・


「コシのある、強くて綺麗な髪の毛を取り戻したい!」

……ですよね? みなさん!



【夏にがんばらないと、秋の抜け毛がひどくなる!!】



まず、心得ておきたいのがこちら。

夏の強烈な紫外線を浴びると頭皮が老化し、今生えている髪の毛だけではなく、秋に向けて生えてくる髪の毛にもダメージがきます。

顔や腕は太陽が低い位置のときや照り返しで日光が当たる面積が大きくなるため、春先や秋口にもケアすることが大事ですが、頭皮の場合、やはりとくに夏の紫外線に気をつけましょう。

夏の紫外線が原因で、秋口の抜け毛は「通常の2倍」になるといわれています。

顔や腕にはせっせと日焼け止めを塗るのに、頭は無防備のまんま。
まずは、気合を入れて紫外線から頭皮を守る対策を。

 

それに際しては…


 


 

 

で以前にもお伝えした通り。

具体的には、「紫外線を防ぐには、帽子をかぶる、日傘をさすのが有効」が有効。

それだけでも、秋からの抜け毛の量が変わってきます。

 

 

■ 自分でできるマッサージもオススメ!!

 

 

おでこ周りや、頭頂部が薄毛になってきた?

それらは、夏の暑さで蓄積された体や目の疲れ、ストレスが原因であることも?!
頭皮が固くなると血流が悪くなり、髪の毛に栄養がまわらなくなります。

それには、頭頂部をほぐす適切なマッサージをすると良いですよ(^^)

 

●[自分でできる簡単頭皮持ち上げマッサージ]

 

筋肉のない頭頂部をほぐすには、耳の上の部分の頭皮をゆるめることが必要です。

それを改善するためには次のようなマッサージをします。

 

① 両手のひらを「オーマイガーッッ!!」的なイメージで耳の上の頭皮に押し当てます。

 


 

② 両手を上に押し上げて、頭皮を持ち上げるのを4〜5回繰り返します。ぐるぐるしながら持ち上げるとなおベスト!

これなら、お風呂上がりの血行の良い時やちょっとしたすきま時間で十分できますね。
髪のためだけではなく、ストレス解消にもオススメ!

 

さらに言えば・・・

 

やはりヘッドスパがベスト!!

自分でやるよりプロの技で確実な効果を実感してください(^_-)-☆

必ず気に入っていただけるはずですよ。




 


秋は抜け毛の時期・・・

夏にがんばらないと、秋の抜け毛がひどくなる。

髪に栄養のある食事を取り入れたり、夏のうちに「髪」の悩みを解決しましょう。

 

 

by Tsubo

 


CASA