CASA
CASA BLOG

今更きけない「パラベン」のお話①

2022-01-26

こんにちはCASAのツボです。

 

年明けからまた動き出した諸々の諸事情。

 

CASAでは元々意識を高く対策を講じている自負はございますが改めて・・・

 

<コロナウィルス感染拡大防止に伴う対策とお願い>

CASAでは、サロン内で以下の対応を徹底的に実施することにより、
保健所より営業面でのお墨付きをいただきました。

・スタッフのマスク着用の徹底
・ご来店時、全員のお客様に手指消毒のお願い
・手指消毒の徹底
・空間除菌、常時換気
・お客様用消毒スプレーの配置
・お客様のお席、触れた物の都度消毒
・スタッフの出勤前と出勤時の検温
・同一時間帯の予約数の制限
・お客様のお席の間隔最低3m以上
・時短営業、スタッフシフトによる最低人数出勤

上記事項の更なる意識共有をもって可能な限りできうる対策を講じて参ります!

大切なお客様とスタッフ相互の安全が何よりです。
ご不便をおかけ致しますが、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

ご不明な点は遠慮なくお問い合わせ下さい。

※発熱や咳など風邪っぽい症状、体調が優れない方は改めてご予約を調整していただけましたら幸いです。

 

 

そして今回のブログはお客様からDMでお問合せいただいた事への見解。

 

最近CASAではOEMによる商品のオリジナル化を進めてきたのですが、おかげさまで大好評!

多くの方に手にしていただき感謝です!

 

ふとその折に、商品紹介の際お問合せいただいたのですが

 

「防腐剤」(ここではパラベン系)は入っていますか?

との問い合わせをいただきました。

 

今回はそんなブログです。

 

 




■ パラベンフリーって?本当の所・・・




 


 

皆様、商品のパッケージに、「パラベンフリー」や「ノンパラベン」と書かれているのを見たことはありますか?

 

パラベンフリー、ノンパラベンというのは基本同じ意味。

 

「こちらにはパラベン系の防腐剤を使っていませんよ」という事です。

 

健康やアレルギーなどについて敏感な方なら「パラベン」という言葉そのものに、アレルギーがある方も多いかと思います。

 

しかしこの「パラベンフリー」や「ノンパラベン」というワード・・・

場合によってはむしろ体に悪影響が起こる可能性もあるということを知っていただきたいと思います。

 

 





■ 「パラベンフリー」「ノンパラベン」そもそもパラベンて?




 

最近の情報化社会の中では良くも悪くも様々な見解や意見、尖った見解、柔らかい意見。

 

一部の方向性に寄った収集感覚の強い方による周りも巻き込んでマウントを取ろうとしてくる、など

場合によってはおせっかいと感じてしまうような感覚まで。

 

令和ではコロナの影響はとても分かりやすく上記の内容が当てはまるのではと思います。

そんな情報化社会だからこそですが、

 

「体に悪影響のあるものはできるだけ入れない」

 

という商品開発が盛んです。お昼頃の番組やユーチューブの広告などでもよく見かけますね!

 

そんななかでよく聞く「パラベンフリー」

 

パラベンが入ってないのであればきっと「体に悪くなさそう」というイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。

そこに実は落とし穴があるかも?!

 


 




パラベンとは、「パラオキシ安息香酸エステル」の略。

分かりやすくパラベンと呼ばれており、商品にも「パラベン」と書かれています。

 

一般的に化粧品やシャンプー剤、コンデショナー、さらに食品や医薬品に使われる防腐剤のことです。

 

製品の多くは、ものによりけですが少し置いても腐らないように何らかの防腐剤が必ずと言って良いほど入っています。

 

その中の一つで、抗菌力も高く、皮膚への毒性や刺激も比較的低い。

過敏症もなども少ないことからもっとも使われることの多いのが「パラベン」なのです。

 




■ パラベンの種類





 


 

パラベンと定義されているのは1つだけではありません。

よく使われているものでは
  • メチルパラベン
  • プロピルパラベン
  • エチルパラベン
  • ブチルパラベン
  • イソプロピルパラベン
などはよく成分表でも見かけます。

 

あくまで「よく見かけるもの」であり、さらに多くの種類があります。

それらを一概にわかりやすくまとめて「パラベン」と呼ばれています。

化粧品系にはメチルパラベン、エチルパラベンが特に多く使われていますね。

パラベンはそれぞれ防腐効果に一長一短の違いがあり、
ブチル、プロピルは防腐効果が特に高いのですが、肌への影響が大きいためメチルやエチルが使われるのです。

 




■ パラベンは環境ホルモン





 

パラベンは環境ホルモンに分類される可能性が高いもの。

では環境ホルモンとはなんでしょう?

 

環境ホルモンというのは、「正常なホルモンの働きを狂わせてしまう毒性のある成分」という事です。

 

他にも、洗い流しが甘く皮膚に残ってしまったパラベンなどの合成防腐剤が紫外線に当たると、

活性酸素という酸化成分=皮膚の老化を引き起こすと言われている成分が発生します。

 

そしてそれはシワやシミの原因になるとも言われています。

 

シワやシミの原因になる可能性があればだれだって使いたくないですよね。

 


 




■ パラベンだけが悪いわけではない





 

ここまで見ていただいた部分のみで聞くと

 

「パラベンは良くない!怖い」

「入ってない方が良い!」

 

と感じるかと思います。

 

環境ホルモンの可能性があり、老化を引き起こしてしまうなんてもちろんイヤですよね。

 

しかし、お伝えしましたが、そもそもパラベンはさまざまな防腐剤の中でも「安全性が比較的高い」防腐剤です。

だからこそ「多くの製品」に使われていたのです。

 

冒頭でもお伝えしたように世の中には様々な見解やその「時々のトレンド」がありますので、その時の尖った見解へのトレンドが高まれば「安全性が比較的高い」ものでも見られ方が変化してしまいます。


 




■ パラベンを悪者にすることで他の防腐剤が良く見えてしまう





 

 

パラベンがその時のトレンドで嫌われてしまった。

 

そこでメーカーは「パラベンフリー」や「ノンパラベン」を打ち出しはじめました。

(防腐剤フリーとは言っていない)

 

その方が「なんか安全そう」というイメージを与えられるからです。

 

パラベンをなくすことはできますが、防腐剤は必ず入れる必要があります。
でないと店頭に並べるような商品ではすぐに腐ってしまうからです。

 

そこでパラベンの代わりとしてよく使われるようになったのが
  • フェノキシエタノール
  • ブチレングリコール(BG)
  • エタノール
  • ヘキサンジオール
  • グレープフルーツ種子エキス
などです。

特にフェノキシエタノールとエタノールの組み合わせが多く使われるようになりました。

 

長くなりますのでこの続きはまた次回のブログで!!

 

by ツボ


CASA

【超好条件!】面貸し、シェアスペース!大募集!!※定期更新

2022-01-14

こんにちは CASAのTsuboです。

 

2022年!スタートいたしました!

 

今年はCASAとしても色々と動いていくべき年!にする!

考えを実現に向けて色々と行動して参ります!!

 

その為にもこういった仲間ももっといても良いなぁ!との想いで。。。

 

おなじみのシェアスペースの募集ww

 

定期的に記事が埋もれないようにこちらは更新させていただきます!

 

僕らの目指す物、事、人、夢、未来。

僕たちだけでは実現できません。

どのような形であれ第一歩を少しでも共有出来たら幸いです(^^)

 

ハッキリ言ってほぼノーリスク!独立を目指す方にはとても良い条件だと思いますので、ぜひご一読いただけましたら幸いです 笑

 




■ 求む!!!独立志向の強い方!君の夢を応援したい!!(笑)




 


 

都内では最近話題のシェアサロン、シェアスペース。

CASAでもシェアスペースを使いたい方を募集しています。

 

 

CASAとはスペイン語で「家」という意味。

 

文字通り同じ屋根の下、お客様にとっても、働き手にとっても居心地のいい家族のようなサロンを目指しています。

 

様々な考え方や柔軟な思考、働き方があるのも今の時代の良い所。

 

僕自身も今に至るまでに紆余曲折が山ほどあり、十人十色の考え方や物の見方を体験させていただきました。

 

その上でおぼろげながらも今現在の僕が強く思う事。

 

きれいごとかもしれませんが志を共にできる方達との「共存共栄」が僕の理想です。

 

 

僕らだけでは実現不可能な事も多々あります。

内々では限界な事を様々な業種との千変万化でやってみたい!

 

そこで!!

 

CASAの屋根の下の一部をあなたの夢のお手伝いをする場所として提供させていただけませんか?

 

現代の時代性に合わせて多種多様なニーズに対応できるように、美容師や美に携わる方たちが“より自由に“より自分らしく”輝ける環境を提供できないかと、おこがましくも考えました。

 

安心の固定額で、お客様が付いている方程高い手取りが期待できます。

 

 

 




■ 具体的な募集要項、メリット




 

フリーランス美容師、ネイリスト向け(他業種でも要相談)の面貸し・場所貸し(シェアサロン・レンタルスペース)の募集!!!!

 

~CASAで面貸しサロンを開くメリット~

 

1、立地の良さ

 

松本市内でも利便のいい南松本エリアにサロンがあります。

 

 

2、雰囲気の良さ

 

ネイルスペースは1階でラウンジ。個室ではありませんが、雰囲気があり、吹抜のある開放的なスペースです。

 

2階がヘアサロン、木をふんだんに使った開放的な空間とユメシャンプー、炭酸泉、ナノスチーマー等、最新の設備が整っています。

 

 

 

3、低予算で開業

 

ご自身が用意するのは、カット用具、ブロー用具、カラー用具、クロス類だけ!
材料はサロンにあるものをご自由にお使いください。

 

●スタイリスト面貸し代(セット面一席につき) 月額 55,000円(税別) 材料費 技術売上の10%(交渉可) マイカー通勤あり(無料)

 

●ネイリスト場所貸し代 家賃 月額50,000円(税別) 敷金 1ヶ月分  マイカー通勤あり(無料)

 

 

設備投資は什器と材料等だけで開業できます。こだわりのあるネイリスト、ご自身が使いやすい物を使用することができます。

 

以下の設備等は無料でお使いいただけます。

 

水道光熱/鍵付きロッカー/休憩室/お客様上着ハンガー/
お手洗い/Wi-Fi/店内BGM/シャンプー台/美容機器/ワゴン類/

 

 

4、集客のしやすさ

 

へアサロンやアイラッシュサロン、ネイルサロンのお客様がそれぞれ相互に来店頂ける可能性があります。
当店のお客様は、上質を求める大人の女性が多いのが特徴です。

 

5、自由

 

ご自身で勤務時間、休日等決められます。

(子育と仕事を両立させたいのでゆとりを持って働きたい。稼ぎたいので目一杯働きたい。どちらでもOK!)

髪型・髪色・服装も、もちろん自由!

メニュー料金設定も自由に決められます。
(スタイリスト面貸しの場合最低料金、最高割引率の規定あり)

 

CASAは広いスペースを有効にシェアしてトータルで身も心もキレイになれるスポット!
を目指しています。

 

面貸しの場合、個室ではないのでCASAの雰囲気を重視して下さる方は特に優遇!

 

このようなコロナ禍だからこそまずはリスクの低い方法でぜひ将来の準備をしてみてはいかがでしょうか?

 

特に独立志向が強い方、ぜひCASAのシェアスペースを使って下さい!
(色々な方に聞く限り、心配されるほど格安です 笑)

 

雰囲気だけでもまずは見学、お話だけでも大歓迎!

 

お問合せお待ちしております!

 

(面貸し希望の場合、業務委託サロン等との掛け持ちはご相談下さい)

 

通常のスタッフも大募集!!

 



 

by Tsubo

 


 


 


 


 


CASA

2022年!あけましておめでとうございます!

2022-01-05

 

明けましておめでとうございます。CASAのツボです(^^)

 

年末・・・

あろうことかラストブログの投稿を操作ミスで投稿できておりませんでした。。。

 

今年はそのような見落としがなるべく無いように気を引き締めて参ります!!

 

一応後出しですが・・・・

Pz-LinkCard
- URLの記述に誤りがあります。
- URL=


 

よろしくお願いいたします(^^)

 

本日、1/5よりCASAは営業開始です!!

 

新年は健やかに迎えられましたでしょうか?

 

連日の寒さはあれどおおむね良い天気、穏やかで気持ちの良い新年でしたね(^^)

 

今年も僕は遠出もせず松本に。少しばかり友人との時間を楽しむ位の動きにとどめました。

 

とは言え。。。

 

久々の連休でいつも以上に家族サービスができた事や連日の飲んで寝て飲んで・・・

(昼間から飲む背徳感www)

 

胃は疲れましたがチャージ完了!!

2022年も心新たに皆様を綺麗にさせて頂く準備が整いました(笑)

 

令和も4年目。

 

コロナもまだまだ不安な日々が続きますが・・・

 

そうは言っても今年も残す所いよいよ後11ヶ月しかありません!

 

2021年よりも!!

 

2022年、令和4年が良い日々になるようにしていきます!!

 

CASAに関わって頂いている大切な人たち、お客様にも楽しい年になるよう全力で。

 

こちらのブログも皆様にお得な情報をお届けできるよう一同誠心誠意更新していきます(^^♪

それでは2022年!!

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

by CASA Staff一同

 


CASA

【2021年末ご挨拶】今年も一年大変お世話になりました(^^)

こんにちはCASAのツボです!

2021年はこのブログで最後の投稿になります。

 

今年はコロナと共に歩みを進め、人々の工夫の中で少しずつ経済が回る兆しが見えてきた年のように感じました。

振り返ると、良くも悪くも体感的にはコロナ生活に慣れて、様々な常識が変わりましたね。

 

幸い美容室と言うカテゴリーにおいて、あくまで一般的な数字の上での統計上のお話ではありますが、

そこまでの大きな被害はないそうです。(お店によりけりですので、軽率でしたら申し訳ございません(>_<))

 

これはいかに美容室の存在が皆様のライフスタイルに組み込まれているかを表しているとも言えます。

 

ここから読み解いていかなくてはならないのは、ライフスタイルに組み込まれていると言う事におごらず、

ご来店いただける事が「当たり前」だとしない事。

 

お客様の気持ちや想いに寄り添い、より良いライフスタイルのお役に立てるような美容室であらねばならないと言う事だと感じております。

 

なぜなら今はまだあくまで「少しづつ経済が回る兆しが見えてきた」に過ぎないからです。

 

これより経済が少しづつ回り始めると、コロナによるひずみがよりいびつな形で顕著に表れるのだと思います。

そうすると一般人である我々はより保守的になり、お金の落としどころをよりシビアに考え始めます。

 

その証拠にコロナ禍でも日本人はせっせと貯蓄をし、個人の金融資産額2000兆円に王手をかけているそうです。

 


 

家計での支出バランスがこのように保守的である事に目をそむけて現状に甘んじていると、

あっという間に家計コストカットの対象に美容室がなってしまいかねない!という危機感をより強く持ち、

そのような中で選んでいただける美容室である為にどのような事が出来るのか、させていただけるのか?を

より追求していかなければなりません。

 

去年は未曽有うの事態をどのように乗り切るかに必死でしたが、

今年はしっかりこれからを見極めるべき年としまして、

 

「当たり前ではない」をしっかり刻み込み、おごらず、来年は何事も行動に移していく!

 

をテーマに日々時間をより大切にしていきたいと思います!

 

 

何にせよ今この瞬間もこうしていられるのは変わらずご愛顧いただいている素敵なお客様や仲間たちのおかげ。

 

もうほんと感謝しかないのですが、感謝をより良い意味で形にして行けるように行動して参ります!!

 

 

 

僕自身の事を言わせていただけましたら、成長するわが子の扱いに翻弄され、自分自身の血のつながりをより深く感じました 笑

 

更にお客様とも改めてより暖かい繋がりを感じ、感謝すると共に、

変わらないお付き合いをして下さる皆様にこころより恩返しをしなければならないと思わせていただける年でした。

 

去年も同じことを言っておりましたが今年は本当に大きな変革だったなあ・・・

そして来年も待ったなしの変革がありそうです 笑

 

その変革が皆様に行動をした結果の良い変革としてお届けできるようにより創意工夫をして参ります!

 

ひとまず皆様良い年越しをなさってくださいね!

 

CASAもおかげ様で今年も皆様にご愛顧いただきなんとか年を越せそうです(^_-)-☆

 

2022年。

 

皆様にとって良くしかならない年になりますように・・・(^^)

 

年始は1/5(水)10:00 より営業致します。

 

 

今まで以上に柔軟に皆様のライフスタイルに寄り添えるように、お役に立てるよう、こちらのブログも更新して行きます!

 

それでは・・・

お客様。

業者様。

関係者各位の皆々様方。

 

本年は大変お世話になりました!

 

2022年も引き続き変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。

 

どうか皆様良い年をお迎えくださいませ(^^)

by STAFF 一同

 


CASA