CASA
CASA BLOG

【梅雨対策!!】長時間いける前髪が湿気でうねるときの簡単にできる対策方法

2022-05-09

こんにちは CASAのツボです!

 

最近は雨も多く、さらに寒暖差もあり体調も崩しやすそうな気候ですね。。。

 

沖縄ではいつもより少し早めに梅雨入りしたそうです。

 

片頭痛等もこのような気候だと起こりやすいみたいです。

皆様ご自愛くださいませ!

 

そして梅雨や雨の日が多いと起こりうるのが髪のうねりや広がり等の不具合。

湿気で髪の毛がクルン!となってしまうときありませんか?

せっかくセットしたのに少し経つとまたうねってしまう。。。

 

なんだか変だし、寝ぐせが直ってないみたいで少し恥ずかしいですよね。

 

今回は梅雨時期に有効な湿気でうねる前髪の簡単な対策方法を紹介します。

(簡単すぎてもう当たり前のようにやっているかも笑)

 

適切にやれば長時間キープできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 




■ 湿気で前髪が・・・梅雨の前髪対策





 


雨の日や梅雨など、天気の良くない日に髪の毛がうねったり、クセが出てしまうのは原因があります。それは空気の中の水分が多いと髪が水分を吸ってしまい髪の水分バランスが乱れてしまうためです。髪の毛が濡れたまま放置したときと、ドライヤーでしっかり乾かした時ではクセの出方が変わりますよね。
これを後述しますが水素結合と言います。
湿気が多いと濡れた髪の状態に近づいてしまうため、クセでたりひろがったり、割れ目ができたりしてしまうのです。

 




■ 大切なのは、いらない水分を髪に吸わせないこと




 


 

湿気の多い日の髪の毛をキレイに保つのに大切なのが、必要以上の水分を髪の毛に吸わせないことです。

 

湿度の高い空気に髪が触れていると、どんどん髪の水分が多くなってしまいます。

するとクセがでたりカールしてしまうので、前もって対策して水分量が変化しないようにしてあげるのです。

 

 

●大切な3つのやったほうがよいこと

 

髪の水分を良い状態でキープさせるのに大切な3のことを紹介します。

 

①洗い流さないトリートメントをつける

②ヘアアイロンで伸ばす(ブローも可、ただし効果はアイロンのがよい)

③スプレーで薄膜をはる

 

この3つがクセをコントロールするのに大事な3つのことです。

 

ではなぜそれをするとよいのでしょうか?

それぞれ意味と理由があります。

 

 

①~洗い流さないトリートメントをつける~

 

洗い流さないトリートメントを適量つけることで、髪の毛に油分を与えます。

髪表面が油膜で包まれることで、必要以上の水分が髪に入るのを防ぐことができます。

 

本来あるべき髪の毛のなかの水分はキープされるので、理想の状態に近づきうねりにくくなるのです。

 

 

②~ヘアアイロンで伸ばす~

ストレートアイロンで、髪を伸ばすことで、髪がうねりにくくなります。

自然に前髪をカールさせたいときは、少しテクニックもいりますが毛先を丸めるようにアイロンを使いましょう。

 

ヘアアイロンは、熱で髪の毛の水分量をコントロールし、結合を変化させることができます。結合の名前は水素結合といって、簡単に切れたり戻ったりします。

 

一番わかりやすいのが自然乾燥や、寝ぐせです。

寝ぐせは水素結合の簡単なクセなので、乾ききっていない状態で寝るとたくさんつきますし、濡らして手ぐしで乾かせば簡単に治ります。

 

あらかじめ、ヘアアイロンで髪の水素結合を、理想の形に変化させておくことで長持ちしやすくなります。

 

おすすめのアイロンの温度設定は160°以下です。(ご家庭でのダメージを考えた際のおススメ)

 

 

③~スプレーで薄膜をはる

 

ヘアアイロンを使ったら、必ず仕上げスプレーをつけましょう。

一番わかりやすいのはケープのようなハードスプレーや巻き髪キープスプレーといったものです。

(経験上美容室取り扱いのスプレーのほうが持ちはさらに良い!)

 

ヘアアイロンで作っただけのクセは、水素結合を瞬間的、一時的に変化させただけなので簡単に取れてしまいます。

雨の日に外出しただけですぐゆるくなってしまうほど。

 

ですのでヘアアイロンで作った理想の形をキープさせるためにヘアスプレーで薄膜をはってキープさせるのです。

ナチュラルに「そんなこともうやってるわ!」という方もいらっしゃるかもしれませんがシンプルに一番良い方法だと思います!

ぜひ改めてお試しあれ(^^)

 


 

それでも「究極にめんどくさいので時間をかけたくない!!」

と言うお方場合はせめて洗い流さないトリートメントだけでもつけてみましょう。

濡らして乾かすときに付けるだけのでメンドクサガリさんでも簡単!時間も早いです。

朝に寝癖を直すのにもまずは、寝ぐせをリセットするために髪を濡らします。

 

ショートヘアなら乱れている所と後頭部はとくに根元を濡らしましょう。

全部を乾かす時間がない人は、せめて前髪だけを濡らせば乾かすのも簡単です。

そして濡らした髪に適量の洗い流さないトリートメントをつけます。

 

夜のうちに洗い流さないトリートメントを付けて乾かす場合も、梅雨時期や雨が降っているときはあえて気になる部分を軽く濡らして朝付け直し、乾かすと長持ちしやすくなります。
特にこの季節は期間限定で多機能な
★エルジューダ サントリートメント★ オイルタイプ/ミルクタイプ
がおススメ!
ついでにUVカットまでしてくれる優れもの!
この季節には重宝しますよ(^^)
もちろんCASAでも取り扱っております。
季節ものなので期間限定販売となっております。
お求めの際はお早めに!!

 

洗い流さないトリートメントを付けたら、クシでやさしくとかすと尚なじんでよし!

トリートメントがムラなく全体につきます。

 

そして「ドライヤーで」乾かす。

 

コレだけです。

 

 

朝髪に時間をかけられるのであればアイロン→スプレーまで行いましょう!

 






■ まとめ





 

いかがでしたでしょうか。今回は梅雨や雨の日など湿気の多い日の前髪うねり対策の紹介でした。

前髪がうねったままだと気分も上がらずなんとも言えない格好のつかないヘアスタイルになってしまいます。

 

湿気の多い時期は油断しているとすぐに癖が顔を出してしまうので、朝のうちに対策しておくことをおススメします。

 

簡単かつシンプルではありますが梅雨も乗り切れるぐらい効果的な方法なので、1年中使える方法ですよ(^^)

 

ただ。。。

それも踏まえて美容室でお手伝いできるとしたらやはりこれ!

 



 

CASAオリジナルの髪質改善!

【高濃度水素トリートメント】



【MugRe:care(マグリケア)トリートメント】 ←【NEW!】

がおススメ!!

 

やってるだけで快適に梅雨を過ごせますよ(^^)

 

by ツボ


CASA

【必見!】いまさら!美容室はマスクをしたままでもOK?カラーやパーマは?

2022-04-17

こんにちは!CASAのツボです。

最近は気温の落差もあり中々アウターの有り無しが見極めにくいですね。。

現代病?の一つで寒暖差アレルギーなるものも最近はよく聞きますが、花粉症の季節だとどちらなのか見極めにくところ。

個人的に花粉症を患って長いのですが相変わらずのマスク生活でコロナ禍以前よりは花粉症の症状も軽い気がします。

(それでも目はえらいこと笑)

日々マスクを付けて行動することが当たり前になってきている今、いろいろなお店に行くにも食べるとき以外は基本「つけっぱなし」。

 

そして今更ですが美容室によってルールはまちまちだと思う美容室のマスク事情。

お客様からも美容室で対応が違うとよくお伺いします。

美容室側でもデザイン重視で外して施術させてくださいということもある模様。。。

 

「髪を切っている間もマスクを付けていたい!」
「美容室で位、しゃべらないからマスクをはずしてリラックスしたい!」
「疾患があるからずっとはつけていられない!」

 

お客様にも美容室にも様々な思いやご事情はあるかとお察しいたします。

そこで今回は今更ですが当店基準のマスク事情のお話。

 

美容院はマスクをしたままorはずしてでもやってもらえるか?
マスクしたままでもなどヘアカラーやパーマなどの施術をしてもらえるか?

などについてあくまで当店基準でお答えします!

 




■ マスクをつけたままでも・・・




 

マスクをしたままでも美容院では切ってもらえる?

マスクをつけたままでも髪は切れる?

マスクをしたままカットしたりパーマやヘアカラーはできるの?

 

結論から言うと、邪魔ではあるけど(笑)カット、カラー、パーマは全てできます。

なんだったらマスクをつけたままシャンプーやヘッドスパだってできます。

 

もはやCASAではつけたままがナチュラルスタンダードであり、

当たり前の光景ではありますが、逆に

 

「ど~~~~~してもつけたくない!」人は一定数いるのです。

 

「お客様の要望に【できるだけ】お答えする」のも我々の良しとするところですので、よろしければこちらからマスクをお渡しし、おつけいただけるようお願いしますが、

「どうしてもっっっ!!!!!!!!」と言われれば事前相談とお時間調整のうえ対応いたします。

 


 




■ マスクは汚れてもよいマスクであれば助かります




 

上記したようにマスクをしたままでもカットやヘアカラーなど美容施術は基本できます。

 

基本耳周りをクロスしていただきサイドのお髪に紐が干渉しないようにしていただくのがスタンダードですが、もはやお客様もご理解いただき最初からクロスしてきていただく場合も!笑

 


 

ですがやはり紐の部分は影響を受けてしまいがち。

後述いたしますが、施術状況によりマスクはそのあとの外出はちょっと。。。というぐらいに濡れますし汚れる可能性が高いです。

 

その後のご予定がある場合は、お店で用意がございますのでお取替えいただくか替えのマスクを用意いただけますと幸いです。

 

●美容施術でマスクが影響する部分①・・・ゴム紐!

 

付けっぱなしでヘアカラーをすると、耳にかけるゴム部分が汚れるので表を歩けないほど汚れてしまうのでご注意!

そのため、必ず替えのマスクを念のため持っていきましょう。

 

●美容施術でマスクが影響する部分②・・・マスクの表面!隙間から一部内部も!

 

つけっぱなしでカットをすると、どうしても前髪を切った際にマスクの表面や切り返し部分にカットした前髪がつきます。

マスクの付け方によっては接着面(鼻)の隙間から髪が入ります。

物理的にどうしても避けられない部分ですので、事前に前髪をカットする前にどうしても汚したくないという場合はご相談ください。

それ以外はご了承の上マスクに髪が落ちる前提でカットいたします。

 

●美容室でマスクが影響する部分③・・・メイクが崩れることもある。

マスクをつけたままシャンプーやカラーをすると、ゴム紐などが濡れて汚れます。

基本紐だけ外してシャンプー台での施術はいたしますが、人によっては外したくないというお方も。

水がしみて、ゴムの部分から正面に向かって汚れが広がると、ファンデーションやチークが崩れてしまうことも。

特に耳紐から耳周りや頬にヘアカラーの汚れが付くことがあり、もちろん注視は致しますが気を付けたいところ。

 




■ 美容師さん(美容室)によっては「外して」と言われることも




 


 

改めて今更ですが、上に書いた通りCASAでは基本的にマスクをしたままでも、カラー、カット、パーマ、シャンプーなどの美容施術は問題なくできます。

これはどちらの目線からでもそうですが、美容師サイドにも意識高い系に多い「デザイン上、切りにくいので外してください…」と言ってくる美容師(美容室)も必ずいます。

 

マスクや顔を汚してしまうことにもなりうる等、その方には理由があるのだと思います。

お願いされても、どうしてもマスクをしたままがいい人は「汚れてもいいので、このままやってもらえませんか?」と伝えましょう。

 

強い意志を示せば美容師も「じゃぁ…」と承諾してくれます。

 

CASAでも本来独自のカット理論「G・B・A」と言うに合わせの理論がありますが、それをしっかりやりこむにはお顔をどうしてもジロジロ拝見させていただいた上での審美眼タイムが必要です。

 

ですがマスクスタンダードである今はご要望いかんではしっかり対応いたしますが、どちらかというと

 

『似合わせ』<『マスク映え』

 

を重視したお顔回りのカットを意識しております。

意識高くもより柔軟に。

他店様でも「思うように切れないから帰ってくれ」なんてことにはよっぽどこだわりの強い方でなければまずならないのでご安心を。

 




■ 平日の美容室なら人が少ない




 


 

マスクだけではなく、さらに美容室でのウイルス対策を徹底したいのであれば、平日に行くのもおススメです。

土日はほとんどの美容室が混み合います。

それだけたくさんのスタッフもいますし、お客様も来店されます。

わずかでもウイルス感染のリスクを下げたいのであれば、人の少ない平日に行ってみましょう。

CASAでは木、金曜日辺りはおすすめです(^^)

さらに平日にはお得なクーポンも!

 



 

 

美容室が終わったら必ず手洗いうがいを!

ウイルス対策に一番効果的なのは、マスクだけでなく手洗いとうがいまで含めてです。

手に付いたウイルスが食べ物についてしまい体内に入ったり、のどに残ったままにするのが良くないのはご存じの通り。

このご時世もはやそうそうなさそうですが、万が一美容室でのマスク着用を断られてしまったとしても、帰宅後にできるだけ早く手洗いとうがいをしましょう。

美容室から出る前に「お手洗い貸してください」と言って手洗いだけしておくのも有効ですよ!

 

by ツボ


CASA

【超好条件!】面貸し、シェアスペース!大募集!!※定期更新

2022-03-13

こんにちは CASAのツボです。

 

季節は3月、もう今年も1/4が過ぎようとしています。

今年は年明けからさらに世界があわただしいですね(*_*)

 

こんなときこそ美容師はお客様のありがたさや絆を深く感謝しなければと強く感じます。

そしてこんな時だからこそしっかり計画的に考え、お客様とスタッフ、関係各位の方たちの為に色々と動いていくべき!と考えております。

もちろん時事的なこともありますので意固地にならずに柔軟にが大前提ではありますが、考えを実現に向けて色々と行動して参ります!!

 

その為にもこういった仲間ももっといても良いなぁ!との想いや、おこがましくも将来のお手伝いにつながればなぁという意味も込め!

 

おなじみのシェアスペースの募集ww

 

定期的に記事が埋もれないようにこちらは更新させていただきます!

 

僕らの目指す物、事、人、夢、未来。

僕たちだけでは実現できません。

どのような形であれ第一歩を少しでも共有出来たら幸いです(^^)

 

ハッキリ言ってほぼノーリスク!独立を目指す方にはとても良い条件だと思いますので、ぜひご一読いただけましたら幸いです 笑

 




■ 求む!!!独立志向の強い方!君の夢を応援したい!!(笑)




 


 

都内では最近話題のシェアサロン、シェアスペース。

CASAでもシェアスペースを使いたい方を募集しています。

 

 

CASAとはスペイン語で「家」という意味。

 

文字通り同じ屋根の下、お客様にとっても、働き手にとっても居心地のいい家族のようなサロンを目指しています。

 

様々な考え方や柔軟な思考、働き方があるのも今の時代の良い所。

 

僕自身も今に至るまでに紆余曲折が山ほどあり、十人十色の考え方や物の見方を体験させていただきました。

 

その上でおぼろげながらも今現在の僕が強く思う事。

 

きれいごとかもしれませんが志を共にできる方達との「共存共栄」が僕の理想です。

 

 

僕らだけでは実現不可能な事も多々あります。

内々では限界な事を様々な業種との千変万化でやってみたい!

 

そこで!!

 

CASAの屋根の下の一部をあなたの夢のお手伝いをする場所として提供させていただけませんか?

 

現代の時代性に合わせて多種多様なニーズに対応できるように、美容師や美に携わる方たちが“より自由に“より自分らしく”輝ける環境を提供できないかと、おこがましくも考えました。

 

安心の固定額で、お客様が付いている方程高い手取りが期待できます。

 

 

 




■ 具体的な募集要項、メリット




 

フリーランス美容師、ネイリスト向け(他業種でも要相談)の面貸し・場所貸し(シェアサロン・レンタルスペース)の募集!!!!

 

~CASAで面貸しサロンを開くメリット~

 

1、立地の良さ

 

松本市内でも利便のいい南松本エリアにサロンがあります。

 

 

2、雰囲気の良さ

 

ネイルスペースは1階でラウンジ。個室ではありませんが、雰囲気があり、吹抜のある開放的なスペースです。

 

2階がヘアサロン、木をふんだんに使った開放的な空間とユメシャンプー、炭酸泉、ナノスチーマー等、最新の設備が整っています。

 

 

 

3、低予算で開業

 

ご自身が用意するのは、カット用具、ブロー用具、カラー用具、クロス類だけ!
材料はサロンにあるものをご自由にお使いください。

 

●スタイリスト面貸し代(セット面一席につき) 月額 55,000円(税別) 材料費 技術売上の10%(交渉可) マイカー通勤あり

 

●ネイリスト場所貸し代 家賃 月額50,000円(税別) 敷金 1ヶ月分  マイカー通勤あり

 

 

設備投資は什器と材料等だけで開業できます。こだわりのあるネイリスト、ご自身が使いやすい物を使用することができます。

 

以下の設備等は無料でお使いいただけます。

 

水道光熱/鍵付きロッカー/休憩室/お客様上着ハンガー/
お手洗い/Wi-Fi/店内BGM/シャンプー台/美容機器/ワゴン類/

 

 

4、集客のしやすさ

 

へアサロンやアイラッシュサロン、ネイルサロンのお客様がそれぞれ相互に来店頂ける可能性があります。
当店のお客様は、上質を求める大人の女性が多いのが特徴です。

 

5、自由

 

ご自身で勤務時間、休日等決められます。

(子育と仕事を両立させたいのでゆとりを持って働きたい。稼ぎたいので目一杯働きたい。どちらでもOK!)

髪型・髪色・服装も、もちろん自由!

メニュー料金設定も自由に決められます。
(スタイリスト面貸しの場合最低料金、最高割引率の規定あり)

 

CASAは広いスペースを有効にシェアしてトータルで身も心もキレイになれるスポット!
を目指しています。

 

面貸しの場合、個室ではないのでCASAの雰囲気を重視して下さる方は特に優遇!

 

このようなコロナ禍だからこそまずはリスクの低い方法でぜひ将来の準備をしてみてはいかがでしょうか?

 

特に独立志向が強い方、ぜひCASAのシェアスペースを使って下さい!
(色々な方に聞く限り、心配されるほど格安です 笑)

 

雰囲気だけでもまずは見学、お話だけでも大歓迎!

 

お問合せお待ちしております!

 

(面貸し希望の場合、業務委託サロン等との掛け持ちはご相談下さい)

 

通常のスタッフも大募集!!

 



 

by Tsubo

 


 


 


 


 


CASA

カラーと縮毛矯正は同時にできるの?

2022-03-10

こんにちは!CASAのツボです。

 

季節はいよいよ春めいてきて3月!

出会いと別れ、節目の時期になりました。

そして花粉の季節でもある・・・

(20年患っております(>_<))

 

季節の変わり目は心身ともにコンディションが変わりやすいもの。

 

髪でいえば乾燥(秋・冬)→ 紫外線、湿気(春・夏)への対策の変化。

頭皮でいえば寒暖差による頭皮のかゆみ、炎症や抜け毛の可能性。

身体にも同様の理由で同じようなことが起きる可能性があります。

ですので季節の変わり目はいろいろと習慣を見直すなどして可能な範囲で心身ともに安定させていきましょう!

 

そしてこれからは寒暖の「暖」に季節がふれますので

「縮毛矯正」や「髪質改善トリートメント」がよく効きそうな季節になりそう。

よくご相談をいただきますが、

 

  • 縮毛矯正とヘアカラーは同じ日にできるの?
  • どっちを先にすると髪が傷みにくい?おススメは?
  • 別々にするときは何日空けたほうがいい?
 

などのご相談。

大体の美容室がそうではないかと思いますがこんな感じでは?と思いますのでお答えいたします!

 




■ 縮毛矯正とヘアカラーは同時にできるの?





 


 

「縮毛矯正とヘアカラーは同じ日にできるの?」「髪の毛痛まない?」

と心配される方。

 

結論から言いますと、縮毛矯正とヘアカラーは同じ日にできます。

(ただし髪のコンディションに配慮は必要。)

 

感覚にはなりますがひと昔前までの薬剤では、髪に負担をかけてしまうため

 

「同じ日にしちゃダメ」

 

という考え方を持つ美容師さんもたくさんいました。

 

しかし、研究開発の進歩により理論上は

 

「同じ日に行っても髪に負担の少ない」

 

薬剤が企業様の努力や処理次第ではもはや可能な時代です。

 

これにより「同じ日に同時に行っても大丈夫」になったのです。

 

ただ、これは美容師側の「意識レベル」や美容室側の「方針」によりけりでして、

「うちは縮毛矯正とヘアカラーは別々の日じゃないとしないよ」というのも一定数いるでしょう。

 

そしてどちらも正解でもなければ間違いでもありません。

 

あくまで同じ日に行っても「髪に負担の少ない」をどのレベルでとらえているかの価値観の加減のお話。

同じ日にできるとはいえ、できるだけお客様の髪の負担を減らしたいという想いから同時施術を断る美容室があるのも確かです。




■ 縮毛矯正とヘアカラーはどっちが先?おススメの順番は





 


 

縮毛矯正とヘアカラーを同時にする場合は、たいていは縮毛矯正が先であると思いますが、髪の状態を見ながら場合によっては・・・

ということもごくまれにあります。

自分で判断がつかない場合は基本的にはおまかせでOK♪

中には

ヘアカラーはセルフでするから縮毛矯正だけしてほしい」

ヘアカラーは別のお店でしたい」という人もいますよね。

 

やりたいタイミングが近い場合、調整がきくようでしたら、縮毛矯正を先に行いましょう。

 

理由は「色落ち」にあります。

 

●理由① ヘアカラーが落ちてしまう

 

ヘアカラーは一般的に酸化染料を使ったアルカリカラーで髪を発色させます。

「酸化」で色を髪の毛に定着させますが、縮毛矯正で使うお薬は大枠でアルカリ性でできています。

(最近は酸性領域でのお薬もあるので一概には言えない)

 

酸化でせっかく定着したカラーが、アルカリ性になることで結びつきが弱くなってしまう。

結びつきが弱くなったヘアカラーは簡単に髪の毛から流れ出てしまう。

というように先にヘアカラーをすると薬どうしがケンカしてが色落ちしやすくなってしまうのです。

ヘアカラーは色落ちすると髪色が明るくなります。

せっかくヘアカラーで色を暗くしたのに、色が落ちて髪色が明るくなった。

学校やアルバイト、実習や仕事などなど。

 

計算通りに色の明るさをコントロールしたいときに、「イメージよりも明るい髪色になった」を防ぐためにも、縮毛矯正してからヘアカラーすることをおススメします。

 

●理由② 先にヘアカラーをすると傷みやすくなる

 

ヘアカラーで髪を染めると、「残留薬剤」や「残留物質」「残留アルカリ」といって、髪の内部にヘアカラーの成分がわずかに残ります。

日が経つと、徐々に残留薬剤がなくなっていきます。

 

ヘアカラーしたてで「残留薬剤」が髪の毛にたくさん残っている時に縮毛矯正の薬を付けると、薬剤パワーを強めてしまうという特徴があります。

 

結果的に必要以上のにダメージがおきてしまった。

薬剤の負担に髪が耐えられず、チリチリに。といった事故も美容室で実際に起きています。

 

この過剰反応による失敗は、縮毛矯正を先に行う、あるいは、ヘアカラーをしたあとに、1週間~2週間以上日にちをあけることで回避できます。

ただし縮毛矯正後の髪にブリーチなどの強い反応を起こす薬剤を同時に使用する際は要注意!CASAでは基本お断りすることも多い状況です。

 

もし縮毛矯正をするときに、直近でヘアカラーをしていたら「〇日前にヘアカラーをしました」などを美容師に伝えましょう。

正しい髪質判断をしやすくなり、余計な失敗を防ぐことができます♪

 




■カラーと縮毛矯正を別々にするとき何日後がおススメ?





 


 

もし縮毛矯正とヘアカラーを別の日にするときは、一週間以上経ってから行うことをおススメします。

特にヘアカラーを先に行った場合です。

 

さきほども紹介しましたが、ヘアカラー直後は髪の中に残留物質が残っています。

その残留物質の影響で、縮毛矯正の時、髪の毛が傷みやすくなります。

 

これを防ぐには、しっかりと空気に触れさせること。

空気に触れると「酸化」が進み、残留物質の影響も弱くなります。

 

髪の酸化の目安は2~3日(48時間)が目安。

念のため余分に時間を置いて1~2週間以上経ってから続きを行うことをおススメします。
 




■ 縮毛矯正した髪の毛はヘアカラーが染まりにくい





 


 

一応注意したいのは縮毛矯正をした髪の毛は、ヘアカラーで明るくなりにくくなる染まりにくくなるという特徴があります。

これは、縮毛矯正の影響で髪表面のキューティクルと、内部のタンパク質が変性してしまったために起こる現象です。

縮毛矯正をした髪の毛は

 

・熱により髪表面のキューティクルが硬くなる→

・内側にヘアカラーの薬が届きにくくなる→

・色が入りにくくなることで、表面に色素がたまる→

・表面に色がたまることにより暗くなる(見える)→

・内側に入りにくくなることで発色しずらくなる。

 

ということも縮毛矯正後には状態により加減は違えど起きる現象です。

 

最近では、この現象を起こしにくくする縮毛矯正剤も開発されていてCASAでも積極的に使用しております。

扱いが難しいのが特徴で、美容業界全体のあたりまえになるにはまだ時間がかかりそうですが、

今後更なる薬の進化、扱いやすさによって

 

「縮毛矯正=染まりにくい」

 

の常識は変わってくるのかもしれませんね!楽しみです(^^)

 

by ツボ


CASA

今更きけない「パラベン」の話②

2022-02-06

こんにちは!CASAのツボです。

 

前回にひきつづき今更聞けないパラベンのお話Part②です!

 

前回のブログは・・・



 

前回はパラベンに替わる物としてアルコール系がよく使われるようになったと言うお話。

 

それではPart②をどうぞ!

 




■ アルコール類はいろいろな物、皮膚へ影響





 


 

「パラベンフリー」「ノンパラベン」と書かれているからパラベンは使っていない!
防腐剤がパラベンでないなら安全だ!

 

この考え方は曲解でありとても危険です。

フェノキシエタノールやエタノールはアルコール類です。

 

コロナ禍でよく手指消毒にも使っていますがお肌が弱い方は「しみる!」と感じる方も多いのではないでしょうか。

モノを拭いていたら色落ちの原因になってしまったりなど。。。

 

お肌に炎症のある方やそもそもアルコールにアレルギーのある方はフェノキシエタノールやアルコールは皮膚刺激やアレルギー反応がでることがあるようです。

エタノールは揮発性で刺激を感じやすい成分。

なおかつエタノールが含まれていると表皮を超えて真皮まで浸透しやすくなるので、皮膚への影響も大きくなるのです。

 

それにフェノキシエタノールはパラベンと同じ合成防腐剤。

活性酸素をふやして老化を引き起こしてしまう成分に変わりはないので、パラベンが使われていないからと言って安心できません。

 




■ 防腐剤は皮膚に何らかの影響がある可能性が高い





 

ブチレングリコール(BG):接触性皮膚炎を引き起こす可能性あり。

 

ヘキサンジオール:アメリカでは発がん性の可能性があるとして警告されている。皮膚や目への刺激あり。

 

グレープフルーツ種子エキス:収穫後に使う農薬の成分の影響が効くことで防腐効果があるのでは?

と言われており、グレープシード自体に十分な抗菌効果はないという発表もある。

 

このようにパラベンやフェノキシエタノール以外の防腐剤も、何らかの皮膚や体への影響があるのです。

 


 




■ 防腐剤が入っていないのは冷蔵庫保管が基本





 

皮膚への悪影響をできるかぎり少なくするために、防腐剤が全く入っていない化粧品などもあります。

 

しかし、防腐剤が入っていないということはとても腐りやすい。

 

常温で置いておくなんてもってのほか。

保管はつねに冷蔵庫などを使い、使い終わったら冷蔵庫にしまう。

といった手間があります。

 


 

ちょっと考えてみると何となくわかりますが、防腐剤無添加にこだわりすぎてしまい、中身が中途半端に悪くなってしまうと逆に皮膚に悪いと思いませんか?

コンビニなどではまだ食べれるレベルの物でも時間がきたら廃棄しますよね。

あれは何でかというと、中途半端に悪くなってきたことによる万が一を防ぐために早い段階で廃棄しているわけです。

防腐処理をしているにも関わらずです。

それくらい管理徹底するくらいに悪くなると言う事は不調をきたす可能性があると言う事です。

 

それならばちゃんと防腐効果を効かせて多くの人が比較的安全であると歴史が示してくれているモノを使えた方が、結局皮膚への安全につながるとも言えませんか?

 




■ 安全性が高いからこそパラベンが使われた





 

パラベンは確かに環境ホルモンや活性酸素など、肌や体に悪い影響を与える可能性のある防腐剤です。

 

しかし、全体から見れば毒性や刺激性が低く、安全性が高い成分であることは間違いありません。

パラベンに対してアレルギーがある場合は避けた方がいいでしょう。

しかし、アレルギーも問題も起きていないのであれば必要以上に心配する必要はないと考えられます。

 

何事もゼロリスクと言う訳にはいかないのであくまで柔軟な思考と感覚があればこその考え方ですが、あくまで僕個人としてはそのように考えるタイプです。

もちろん敏感な方にも真摯に対応いたしますし意見を尊重いたします。僕個人の価値観を強要するつもりもありません。

 


 




◆ まとめ





 

〇 パラベンは確かにいろいろ考えてしまうと何とも言えない要素もある成分ですが、他の防腐剤と比べても刺激性や毒性が低く、必要以上に心配する必要はない(と思う)

〇 ブチルパラベンに関しては毒性が強いためできれば避けた方がいい。

〇 パラベンの代わりに、もしくは併用して使われるフェノキシエタノールも、皮膚への刺激や毒性が0ではないので、「パラベンフリー」や「ノンパラベン」だからといって必ずしも安全ではない。

〇 パラベンやフェノキシエタノールの他にも防腐剤はあるが、ゼロリスクはありえずなんらかの刺激、毒性などがある可能性が高い。

 

いかがでしたか?

様々な価値観があるので自分の価値観にあう考え方や物を選べばよいかと思いますが、人が人らしく生活するにあたって大事なものを見失わないように、柔軟にトレンドを見極めていきたいですね!

もし疑問点やCASAで使ってる物は大丈夫?などのご質問がございましたら遠慮なくお問合せ下さい(^^)

 

by ツボ

 


 


CASA