CASA
CASA BLOG

ヘアスタイルの「好み」と「似合う」の違いを知る

2017-03-27

こんにちは!CASAのTsuboです。

 

世はだんだんと春の陽気になり(気を抜くと雪も降るが)日も長くなってきました。暖かくなるとなんだかワクワクしてきますね!

 

 

しかし・・・ついでに付いてくるのが・・・花粉!!!!

 

 

今僕は花粉症の症状MAXで苦しんでおります・・・どなたかよい対策方法がございましたら是非ご教授下さいませ・・・

 

そして春と言えば・・・そう!!「イメチェン」の季節!!!

ここの所お客様から頂くオーダーでもイメチェンのご要望が非常に多いです。

 

そこで今回はイメチェンでお気に入りのヘアスタイルになるために知ってほしい事をプロの目線からお話いたします。

 

 

■「好み」と「似合う」


 

 

まずは結論から言うと・・・「好み」と「似合う」は違うという事。

好みと似合うの違いを正しく理解 しないままヘアスタイルを選んで しまうと・・・

 

「自分の好きな顔立ちのモデルさん」「自分の好きなデザイン」「普段の自分とは違う雰囲気」等

 

どこかに自分の主観と好みをついつい重視してしまいがち。

もちろんそれがあってこそですし、それを基準にデザインを作っていくのですが人間の心理として

中々「それ」を当てはめた全体像となると自分の事ほど想像しにくいんです。

 

分かりやすく言えばファッションも よく似ていて・・・

 

例えば『靴』

デザインが好き。色が好き。機能性が良い。

 

しかし

 

買ったはいいけど、全然 履いていない靴。

良い靴だし好きなんだけどなんか似合ってる気がしない・・・普段の服装とも合わない。

そんなかわいそうな靴持っていないですか?僕はたくさん持ってますww

 

ヘアスタイルでも同じような経験をした事はありませんか?

 

自分の好きなデザインでオーダーしたヘアスタイル。

その場ではいいような気がしたけど家に帰って鏡で見てみると何だかしっくりこない。

ものすごく嫌な訳じゃないんだけど・・・

 

 

このように美容師側が大きくかかわらず『好き』という 主観だけで選ぶヘアスタイルですと

中々お気に入りになれない場合もあるのではないでしょうか。

 

 

 

■『似合う』 ヘアスタイルを選ぶとは


 

似合うヘアスタイルで 嬉しいことは?

 

オシャレに見える、若々しく見える、かわいくなった等、様々ですが一番は身近な人の声や反応が 嬉しかったりします。

そんな人にも受けがよく自分でも気に入ったヘアスタイルを日々楽しんでもらいたいです。

 

 

「じゃあ自分の好きな髪型ができないの!?」

そう思ってしまった 方もいるかもしれません。

 

しかしそれは違います。なぜなら僕たちは美容師だからです。

そこを「似合わせ」ていくために僕たちが存在するのです。

 

CASAでは似合わせ理論を大切にしています。詳しくは・・・

CASAの似合わせ理論

 

僕たちは確かな理論と積み重ねた経験を持って、あなたの好きなヘアスタイルの中からあなたに似合うヘアスタイルにしっかりカスタマイズします。

それがCASAのクオリティーです。

 

 

何が好きか、何が似合うのかが分からないあなた。

相性の良い信頼できる美容師さんに思い切って相談してみてはいかがでしょうか?必ず良いアドバイスをくれるはずです。

 

 

『好き』は片思い。

 

『似合う』は両想い。

 

 

似合うヘアスタイルで春の暖かい陽気を楽しみましょう!

 

 

by Tsubo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


CASA